公立小学校よ、何処へ行く?

子供の通う公立小学校の現状に日々驚きの連続!大学の非常勤講師として教育の現場に身を置く筆者が、実際の体験ファイルから驚くべき教育の実態を公開し、その中で子供を導く方法を模索する。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 「SMAP」草なぎ剛君へのエール 04/24

狂騒。

まさにそう言っていいほどの報道の加熱ぶり・・・

まるで凶悪な連続殺人犯か国際テロリストでも逮捕したかのようだ。

日本の芸能界の頂点に長きにわたり君臨し続けているSMAPのメンバー達。

その一人、草なぎ剛君の逮捕に国中が揺れている。

逮捕現場となった公園をわざわざヘリコプターで空撮し、航空写真でこと細かに解説するかと思えば某大臣は人格を否定するかのように罵倒している。


若干34歳の若者の行為に、国をあげてのパッシング・・・

あんまりじゃないか、日本はこんな了見の狭い国なのか?

今回は公立小学校とは何の関係も無いが、いてもたってもいられなくなってキーボードに向かった。今回は番外編である。
文中で友人でもない草なぎ氏のことを、「草なぎ君」と書いているのは応援したい気持ちの現れである。不快に思われた方はお許し下さい。
続きを読む »
スポンサーサイト

誰がために紙は来る 04/13

「ああ、アンケート来てたよ。見る?」

思い出したように家内が言った。

遅い夕食を済ませ、一息ついたときだった。
子供はとうに寝ている。

「いつもと一緒?」

「相変わらずね」

「まあ、見てもしょうがないけど見るだけ見ようか」
続きを読む »

公立小学校入学前夜(2) 01/03

2009年 明けましておめでとうございます。

長らくお休みしてしまいました。前回の記事を書いてから、私の仕事の上で重大な変化があり、この数ヶ月、到底更新する余裕がありませんでした。

自ら望んだことで、以前から予定しており、忙しさも予想はしていたのですが、いざ実際にその変化の中へ入ってみると、やることは無数にあり、おちついてブログを書くのがこれほど難しいとは・・・

今回の記事も,前回の「公立小学校入学前夜(1)」をアップした時点で、7割方できていたのですが、詰める時間がなかなかとれませんでした。前回の記事にコメントを頂いた方々に申し訳ないと思いつつ、月日は矢のように過ぎていきます。気が付けば年は明けて2009年。もう皆さんお忘れと思いますが・・・


「公立小学校入学前夜(2)」です。
この記事は「公立小学校入学前夜(1)」からの続きとなっています、よろしければそちらもご覧下さい。

***************************************

翌日、私は昼休みに電話をかけた。

「はい、緑山小学校です。」

「私、緑山小学校に入学予定の児童の父兄なんですが、ちょっと伺いたいことがありましてお電話させていただきました。校長先生はいらっしゃいますでしょうか?」
続きを読む »

公立小学校入学前夜(1) 05/31

今回の記事には、初めて我が家の長女が登場する。

このブログの舞台となっている公立小学校を卒業し、現在中学生である。

女の子でもあり、在学中はあえて記事にしなかったが、そろそろほとぼりも冷めたと考え、今後は公立小学校在学中の話として時折登場させる予定である。

***********************************

チャイムが鳴った。

夜8時半・・・ この時間の訪問者は珍しい。


私が入社以来勤務していた東京本社から地元に転勤して3年目の春。
我々家族は代用社宅として会社が借り上げてくれた賃貸住宅に住んでいた。
他の部屋は会社とは関わりの無い人たちである。


誰だろう?

ドアの外を覗くと小学生の女の子である。


「こんな時間に・・・」

最近、町内で不審者が出ているとの張り紙もあり、小学生に外出して欲しい時間帯ではない。

私はドアをあけた。
同時に、その後の長きに亘る、公立小学校とのストレスに満ちた付き合いのドアがこのとき開かれたのであった。

続きを読む »

実力テストの怠慢 04/22

学校から戻るなり、息子は言った。

「やっぱり、テストは範囲無しだって。」

「また?」

家内がため息混じりにつぶやいた。範囲なしとは、いわゆる実力テストのことである。今まで学んだ全てが範囲ということだ。息子は当時公立小学校の5年生であったが、4年生までのテストは毎回、全ての科目で範囲が決まっていた。

担任の片桐先生は言う。
続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

Author:papa先生
40代/東海地方在住
大学講師。息子の学校行事には時間をやりくりし、できる限り顔を出しています。
 ここに紹介する様々なエピソードは、場所、名称等に脚色はありますが、誇張は一切ありません。実際、ある公立小学校でこのようなことが起こっています。公立小学校児童の親御さん、同様に悩まれている方、仰天体験された方、教育関係者の方等、様々な方のご意見を頂ければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2ブログランキング

FC2カウンター


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。